Access小技集

Microsoft Access小技集003-一時的にクエリをVBAで作成する

投稿日:2021年4月19日 更新日:

Dim qdf As QueryDef    ←QueryDefの宣言

strsql = "Select xxxxxxx"

Set qdf = CurrentDb.CreateQueryDef("Q_XXXXXXX", strsql)   ←ここでQueryが作成される
  ~ ここにQueryを使用した処理を入れる ~
CurrentDb.QueryDefs.Delete "Q_XXXXXX"  ←Queryの削除

Set qdf = Nothing

※↑でQuery がうまく削除されずに残ったままになっている場合はエラーになるので、OnErrorの処理で以下を入れておく。

ERR_EXT:
If Err.Number = 3012 Then
CurrentDb.QueryDefs.Delete “Q_XXXXXX”
Resume
Else
MsgBox Err.Description
End If

-Access小技集

Copyright© ネーブルス Access講座 , 2021 All Rights Reserved.