Access小技集

Microsoft Access小技集006-Query に任意の値をパラメータで渡す

投稿日:

VBAでQueryに任意の値をパラメータで渡す方法。
Queryにパラメータを追加し、そのパラメータの値を使ったクエリーを作成する。

Access
VBA側では 以下のように、SetParameterでQueryに渡す値を予め設定後に、対象のクエリーを実行する

For i = 1 To 5
DoCmd.SetParameter "P_SNO", i     ← パラメータの値を設定
DoCmd.OpenQuery "Q_W_請求書INSART"  ← 実行するクエリー

Next
 

-Access小技集

Copyright© ネーブルス Access講座 , 2021 All Rights Reserved.