講師のブログ

Access講座講師のブログ-富士山と鈴虫寺

投稿日:2014年1月3日 更新日:

Access講座の講師Sの個人ブログです♪

 

2014

明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

ここ数年の恒例になっている年末年始の大阪から昨日の夜帰ってきました。

今日は有楽町駅前の火事で新幹線や在来線が運転を見合わせているそうで、今日移動されている皆さんはただでさえ混雑してるのに大変ですね。

さて、今回は大阪でどうしても行きたいところがあったので、いつもより早めの新幹線に乗りました。

新幹線からは富士山がめちゃくちゃ綺麗に見えました。
やっぱり富士山はありがたい。

 

富士山

朝ごはんは食べたのに、やっぱり駅弁ははずせない。

おっさんチョイスのまぐろ&あなご弁当↓

お弁当

アタイチョイスの天むす↓
海老は得意じゃないのに、
なぜこれを選んだのか未だに謎です。

お弁当

今回どうしても行きたかったのは、「鈴虫寺」という京都の嵐山にある小さなお寺です。
詳細はお寺のHPを見てもらうとして、なんでも1つだけ願いをかなえてくれるお地蔵様がいるとのこと。

「松尾大社」という駅から徒歩15分ほどです。

まつおたいしゃ

なんとものどかな道筋。

鈴虫寺

ほんとに小さなお寺です。

鈴虫寺

 

鈴虫寺

階段を上がると意外にも行列が
しかも、何分たっても一ミリも進まない。

と思っていたら、通常の神社やお寺のお参りとはルールが違っておりました。

まず中に入って用意されていたお茶とお菓子を頂きながら、住職の説法を聞かなきゃいけないんです。
お葬式や法事以外でご住職の説法を聞くのは高校の修学旅行の薬師寺以来です。
しかし、ここは関西
お坊さんと言えどちゃんと笑いを取ってくれて面白い。
「鈴虫寺」の名の通り、年中鈴虫が飼われているそうで、鈴虫がうじゃうじゃ入った水槽が何個か置いてあって、ずっと鈴虫が鳴いています。
写真を撮ろうと思いましたがあまりにもうじゃうじゃで気持ちが悪かったのでやめました。

お願いの仕方も教わり、しっかり「願」かけてきましたぜ。

どうやらこのお地蔵様は、頼んだ人の住所にペタペタ歩いて着てくれるそうなので、住所と名前をお願いする前にちゃんと言わないとだめなんだそうです。
あ、このおじぞうさんです↓

鈴虫寺

お地蔵さん、待ってるからね~

-講師のブログ

Copyright© ネーブルス Access講座 , 2021 All Rights Reserved.