講師のブログ

Access講座講師のブログ-2014映画勝手にランキング

投稿日:2015年1月17日 更新日:

Access講座の講師Sの個人ブログです♪

 

2014年度 JUICYPOPセレクト
映画勝手にランキング~

パフパフ。

年の初めの恒例行事。

右→の本棚も新しくしましたぜ。

2014年に見た映画は、映画館、家をあわせて

66本

でした。
ここ数年減少していた本数ですが、昨年の株価と同様(株価と比較するのはオコガマしすぎですが。)UPしました。

いつもはスカッと決められるんですが今回は悩みました。

では、独断と偏見の1位は、

【1位】天才スピヴェット

 

映画

もう、これは文句なしです。
詳しくは、以前書いた内容をご参照のほど。

【2位】ゼロ・グラビティ

映画

この作品は昨年最初に劇場で見た映画で、詳しくは、以前こちらでもご紹介しているんですが、個人的なカテゴリーでは「めちゃくちゃ面白いけど2度と見たくない映画」の一つです。
怖いし、疲れる。
この「めちゃくちゃ面白いけど2度と見たくない映画」には、「カッコーの巣の上で」「グランブルー」なんかが入っています。

【3位】ノートルダムの鐘
映画
自分でも意外なんですが、昨年見た中でとても印象に残ってるし、何回も見たいと思うんです。
特にエスメラルダが聖堂で歌うシーンがあるんですが、歌詞が素晴らしくて見た後数日はYoutubeで探して聞きまくりでした耳
侮るなかれディズニーですね。

それから今回どうしてもご紹介したいのは、
昨年見た「3大シェフ」もの。

【シェフもの1位】大統領の料理人
年末にたまたまWOWWOWをつけたらやっていたもので、面白すぎて何度も見てしまいました。
本当はランキング2位にしようと思ってたんですが、別枠にしました。
映画

【シェフもの2位】バベットの晩餐会
映画

何度も見てるんですが、久々に見たらやっぱり凄い。
フランス料理ってそんなに好きではないんですが、「料理」って芸術なんだと骨の髄まで叩き込まれますぜ。

【シェフもの3位】シェフ! ~三ツ星レストランの舞台裏へようこそ
映画

これは上つに比べると料理の精度&ストーリの内容は一気に落ちますが「心意気」がなかなかに楽しめます。

今年は「スターウォーズ」がやってくるそうで、年末からドキドキワクワクで待ち遠しいです。

-講師のブログ

Copyright© ネーブルス Access講座 , 2020 All Rights Reserved.