講師のブログ

Access講座講師のブログ-2015映画勝手にランキング

投稿日:2016年2月10日 更新日:

Access講座の講師Sの個人ブログです♪

 

遅ればせながら

2015年度 JUICYPOPセレクト
映画勝手にランキング~

パフパフ

ここ数年、年の初めの恒例行事だったのですが、何故か既に2月も半ばドクロ
本場のオスカーの前に、今年もやらねば
と、これまた勝手な義務感で今年もやりますぜ

2015年に見た映画は、映画館、家をあわせて

61本

でした。
もう、映画好きを語ってはいけない本数にまで成り下がってしまいましたダウン

昨年は、昔見たけどはっきり覚えとらん
という作品を何本か見直したのですが、
やっぱ名作と言われるものはいいんだわぁ~と改めて実感しました。

では、悩んだ末の、独断と偏見の1位は、

 

【1位】鑑定士と顔のない依頼人

映画

この映画、いったい何のジャンルに入るんだろ
な不思議な展開の映画です。
最後の最後に、ど~んで~ん返~し
ではなく、途中途中で、何度どんでん返しがあることか
最初から最後まで味わったことのないテイストで、んもう~頭から離れないんです
見終わった後も数日は引きずります。
私、個人的に主役のジェフリーー・ラッシュが、大大大嫌いなんです。
何が嫌いって、顔も声も話し方も全部嫌い
なのに、悔しいことに、2015年度の一位だワサ
見てない方、主役のオッサンは嫌いですがお勧めですヨン

【2位】エリザベス

映画

これは、最初にご説明したように、以前見た時はノーマークだったんですが、改めて見たら面白いこと
ケイト・ブランシェット 今さらですが凄すぎ
あまりにも嵌ってしまい、彼女が出ている作品を立て続けに何本か見てしまいました。

【3位】アラビアのロレンス & テス
どうしても決められず、3位はこの2本

映画

アラビアのロレンスは、たまたまイクスピアリで上映されたので劇場に見に行きました。
これ、見たことなかったですが、やっぱ名作ですね~
途中で休憩が入ったり、映像が映し出されるまでに、事故?と思えるくらい長~~~~く(5~10分位)音楽だけが流れたりと。
ラクダがひたすら走るだけのシーンが忘れられません

映画

テスは、中学か高校の時に劇場で見たのですが、内容をすっかり忘れてました。
当時一世風靡したナスターシャ・キンスキー、改めてビューティホーでした音譜
その美しさが頭にこびりついての3位です。
どうやら娘さん(ソーニャ・キンスキー)がデビューしてるんですね。
世代はとっくに交代していますぜ。

【待ちに待ったで賞】

もちろん年末に放映された待ちに待ったスターウォーズも入れたいところですが、ちょっと心意気が違いすぎるので、「待ちに待ったで賞」受賞です

映画

【スカ】
最後に昨年サイコーにスカだったのは、実写版の『ガッチャマン』

映画

ワタクシ、半端者ではあるのですが、子供のころからガッチャマンの超フアン。
放映された時に最後まで劇場で見ようかどうか悩んで、結局やめたのですが...
覚悟はしていたものの、うん、これはひどい
ジョー役の綾野剛のあまりの温和な雰囲気に、
ベルクカッツェの女のほうはどうしてもタイムボカンのドロンジョ様にしか見えず、
男の方は...そりゃぁないぜな中村獅童...よく言えばかなり笑えますというかマジで爆笑してしまいました

さあ、今年は何本見れるかな

-講師のブログ

Copyright© ネーブルス Access講座 , 2020 All Rights Reserved.