講師のブログ

Access講座講師のブログ-世間は進んでいた!

投稿日:2013年9月26日 更新日:

Access講座の講師Sの個人ブログです♪

 

やっと秋の気配の今日この頃。

気分はセンチメンタルに...

なる気配もなく、ただただ日々が過ぎていきます。
思わず、年末年始のこととか考えちゃいました。

先日涼しくなったので、久しぶりに図書館へ。
徒歩片道30分越えの場所にしかないので(車もチャリもないので。)、
さすがに今年の猛暑はパスしました。

1年程改装で休館していてリニューアルした図書館に行ったのですが、ちょっとオドロキというか感動のものが。

それは、

自動貸出機(ドラえもんの声でどうぞ)。

写真を撮ってないので、江東区ニュースに掲載されていたものから拝借したんですが、
こんな感じ↓(実際は、モニターとカードリーダーが別々でもっとスマートです)

図書館自動貸し出し機

モニターに触れると、案内が出るので、
①カードリーダーに貸出カードをかざします
②借りる本を台の上に重ねて置いて、冊数をタッチします
③レシート(?)が出てきて終わり

すげ~~~。

本を重ねたまま&一瞬で読み取ってくれるんですね。

人員削減のためかと思ったら、プライバシー保護なんだそうです。
「あ、この人こんな本読むんだ」
と、思われたくないということなんでしょうか。

ネットで調べたら、既に色んな図書館に導入されているんですね。
銀行のATMの普及のように、そのうち図書館には自動貸出機しかない時代に変わるんだろうな。

それともう一つ。
5月末に家族が聖路加病院に救急搬送された時の清算が↓のような自動支払機だった時も私の中ではカーニバル的なオドロキでした。
ですが、私自身は近所の町医者にしかかからないので知らなかったのですが、デカイ総合病院じゃとっくの昔に導入されていたんですね(^▽^;)

病院清算機

寝ている間にも世界は発展してるんだと思うとちょっと感動。

7年後のオリンピックの時にはもっと色んなものが発展してるんだろうな。

-講師のブログ

Copyright© ネーブルス Access講座 , 2022 All Rights Reserved.